RADIOHEAD

どうも。実は密かにレディオヘッドファンサイト管理人の肩書きを持つタナカさんです。

そんなわけでさいたま公演2DAYS行ってきました!
あー、楽しかったなー。素晴らしい。

流石に大学の頃から通っている日本公演だけあって、初々しい緊張感みたいなのはないですけど、うっかり初日のExit Musicでぽろりと泣いちゃったり、今日もFake Plastic Treeでウルウルしちゃったりのタナカさんです。

初日も良かったけど(Talk Show Hostはタナカさん的聴きたい曲TOP5には入っている曲だったので相当嬉しかった)、今日のセットリストのがロックで好きだったなー。なんか前座のmodeselektorも今日のが盛り上がったし。

昨日の15Steps→There There→The National Anthem→Luckyの入りも良かったけど、今日の15Steps→Airbag→Just→There Thereの流れにはスッカリやられました。イロイロ意識が混同しているので曲順違うかもだけど。

定番曲で今回やらなかったのはKarma Policeと2+2=5くらいかな?
大方の予想通りやらなかったけど聴きたいところではCreepとLet Down。
もちろん他にも聴きたい曲は尽きませんが。

特に大好きなLet Downは一生聴けない気もしますが…。

チベットの旗にEverything In Its Right Placeはメッセージ性強いですな…。
HTTTのツアーの時とは違って何もしゃべらずにただ旗を掲げて曲を演奏するだけでとてつもないメッセージ性を発揮してました。

しかし、フィルはホントドラムが上手い。
そしてジョニー、相変わらず変態過ぎます。
初日のStreet Spiritのギターを弾きながらギターのヘッドでキーボードを弾くとか、何なんですかね、あの曲芸染みた演奏は・・・。しかし何より、アップピッキングでガコッと引き上げるシルエットがかっこよ過ぎです。

今年はレイジにビョークにと最高の公演をたくさん見れましたが、年末は東京音響
楽しみだなー。

年末にぃ!!!!!

スペシャのSWEET LOVE SHOWER2008の放送でTOSHI-LOWが観客席に飛び込んでいったときにハッキリと誰か認証できてしまうレベルに映ってしまったタナカです。

そんな形でTOSHI-LOWとスペシャで夢の共演(?)を果たしたタナカさん、年末には東京の現在を代表するアマチュアバンド陣と共演することが大決定です。

12/29 東京音響
於:渋谷VUENOS
start:14:00

いや、本当にウチが出るのがおこがましにも程がある面子でフェスやらせていただきます。むしろイチ観客として参加したい気持ちでいっぱいのイベントですが、出ます。

でもまあ、自分で言っちゃいますが、ウチは演奏は下手だけど曲はどこにも負けない!

・・・そんな意気込みでぶちかまします。


まだ年末の予定の決まっていない方、本当に最高の面子なので、是非!
ウチが出ようが出まいが皆誘ってしまいたいイベントです。

でもウチも出るからには・・・打倒、カウントダウンジャパン!


あ、因みにタナカさんTOSHI-LOWと遭遇の図はリピート放送があるらしいので、ファンは要チェックです(ダレモイナイ

通勤時間に。

こんばんわ。こう見えて一端の社会人のタナカさんです。

どうもここが音楽話ばかりになってますが、れっきとした社会人だったりします。

なので勿論毎日通勤して会社に行くわけですが、以前は行きの電車は寝るものだと考えていたところ、最近少し考えを変えて脳内で曲を作ったり、アレンジを考えたりしてます。

まあ会社に着いて最初にすることが音楽をかける&ついついそれに合わせて歌ってしまうなので考えていたものが速攻吹っ飛ぶわけですが。
(しかも今日は一日中歌ってた気がする)

そんな感じで過ごしているとまあこれがいろんな展開が毎日楽しめる次第です。

ウチのバンドは…ライブをする度に1~2ヵ月の活動休止に入る傾向があるわけですが、今回もたぶんに洩れず休止中で、これまでもその間に曲を作って休み明けのミーティングで突拍子も無く新曲できたと持っていくのが通例になってたりして…これまたやはり、上記の日常を過ごしていたせいで、ウチのバンド向けの曲が既に頭の中で2曲ほど見えてきていたりします。
(曲ネタは他にも前から他にもあるのに、共に全くの新ネタで)

毎日揉んでは忘れを繰り返しているのでまだまだ変わりそうな気もしますが…今日は帰りの電車でもこれをやっていて、かなり形が見えてきた。スゲーぞ俺。激しめの1曲に、聴かせる系1曲。
(これがまたウチのバンドにピッタリな感じなんだな)

・・・つか、こないだのライブ後は暫く既存曲のブラッシュアップに使うとか言い出したの俺自信の筈なんですけど・・・。

うーん、どうしたもんだか。


あと、仕事上の相方がベースが鬼ウマなんですけど、今日少しレッスン(?)してもらいました。何故か職場にベースとミキサーとそれ専用のスピーカーが置いてある職場です。

山中湖事変

どうも。山中湖でやられた日焼けで顔面の皮膚が剥けてきて気持ち悪いタナカです。

顔面の筋肉を使うので鼻から口にかけて特に崩れ落ちます。
しかもすでに剥けたはずの箇所が再度剥けてるんじゃないかという疑惑アリ。
なんだか術後のマイ○ルの気持ちが少しわかるような気がします。

正しくマ○ケルシンドローム。

あまりゴシゴシしても痛いのでこれまた大変です。
ところが、不思議なことに一緒に焼けた腕は赤くなるばかりで全然皮がむける気配もありません。

きっと○イコーの呪いです。

なんか今ならスティービーワンダーの伴奏で歌えそうな気がします。
そしてきっと妹が全世界ネットでポロリとかしちゃう感じです。

…のちに山中湖事変と呼ばれる事件です。


まあ実際のところ、昨日の夜がピークだったようで、ぬるま湯でふやけさせて剥けそうなところ剥がしてやったらだいぶマシになりました。
でも腕は相変わらずそのまま赤鬼役(腕のみ出演)ができそうな色です。

…世の中google CHROMEがどうだの言ってる中どうでもいい日記でした。

降り注ぐ甘美なる愛

どうも。山中湖で軽く火傷ばりに日焼けしてきたタナカです。

そんなわけで、SWEET LOVE SHOWER 2008に行って来ました。
これで今年の夏も終わり。

先ずは会場!
美しい!なんだこの自然は!
朝会場に入って先ずしたこと…取り敢えず広い野原(会場)のど真ん中で大の字になって寝てやる。これだけでスゲー気持ちよいです。


そして暫く寝た後、爆音のフェスの開幕。

天気も曇りと晴れを行き来する形で暫し進み、合流した友達が取っていたシートエリアでゴロゴロ。しかもカップルで来てる友達なのに何故かその間でゴロゴロするタナカさん。ステキです(ぇ。

そんなこんなでご飯食べたり、民生を見たり、散歩したり、相変わらずカップルの間でゴロゴロしたりを繰り返したり、上原ヒロミを見たりしていると遂にお目当てのBRAHMANの出番が!

…こんな美しい自然と健康的な太陽の似合わない彼らに呼応するかのように曇りだす空。

そんなことは気にも留めず、既に大興奮のタナカさん。
もちろんフロントエリアに直行。

しっかりとストレッチをして待つこと僅か。待ち望んだ時が来る。


流れるブルガリア民謡。頭上高くで合掌される両の手。
静かなイントロから一気に弾けるビート。

そこには待ち望んだ全てが凝縮されていた。

その熱気に吸い寄せられるかのように、空から流れ落ちる雨粒。
身も心も一団となり、益々熱気は増していき、やがて佳境を向かえ、体力も限界に近づいた頃、それは正しく恵みの雨のごとく、最高潮の豪雨となって身体を冷やしてくれる。

恵みの雨に支えられ残る体力を振り絞って迎えた「ANSWER FOR」では、TOSHI-LOWがモッシュピットに飛び込み、そのまま人の波の上で「THE ONLY WAY」を熱く響かせ、熱狂の饗宴は終幕を迎える。

フェスであるにも拘らず、実に13もの楽曲で嵐のごとく猛威を奮った珠玉のアクト。

終幕と共に雨も上がり、果てしない充実感ばかりが残る。
まるで天候をも演出として操るかのようなステージには正しく神が舞い降りていた。

そこには全てがあった。
全ての答え、見失っていたもの。


…と、圧倒的なライブの余韻に浸りつつも、まだまだフェスは続く。
500mlのペプシなんか一瞬で飲み干し、休憩しながらエゴラッピンを聞き、エレカシが「エブリバディ」を連発するのを笑って観、小雨に中迎えたくるり。

最初2曲に縦ノリのロックンロールとワンゲルを持ってきた後は最近の岸田くんの流れっぽい「良い歌」の熱唱を聴く。新曲も古い曲も、全てこのモードのアレンジで。
「雨の歌歌ってもっと雨降らします」と言って「ばらの花」(歌い出しが雨降り)を歌えば大雨になるし、「渾身の一曲でもっと雨を降らせてお前らを困らせて帰る」と「東京」(2番の歌詞が雨に降られて彼らは風邪をひきました)を歌えば、どうしようもない雨になるというこれまたお天と様と仲が良い様子。
これまた満足のいく、ゆったりとした6曲(+1:サウンドチェックでリバーを一曲まるごとやった)構成。

最後はどうせバスの時間まで待たないかんので取り敢えずトリのレミオロメン。
フロントエリアの黄色い歓声ばかりが響く会場。

「夏やけどこの近所で合宿してたときに出来た歌なんですみたいになんだかんだで粉雪歌うんかな?」と朝に友達と話てたわけですが、本当にラストにそのままの口上で歌いました(笑。

そんなステキな会場から横浜に帰り着いたときにはすっかり3Kなタナカさん。
・・・KUSAI(汗)・KITANAI(泥)・KAKKOII(雨)…
なかなか電車に乗るのも憚れます。


そして昨日はなにより、ここ最近寝付きが悪かったり、睡眠が浅かったのが、スッカリ深い眠りに。

幸せです。ありがとうございます。おなかいっぱいです。
ホント、最高です。

しかと降り注ぐ愛を全身に受け止めました。
Calendar
<< November 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
ブログ内を検索
タグごとに表示
recent comment
others

admin
archives

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33