サマソ日記07 2日目

というわけで2日目。
しかと寝たので昨日より体調も良さげ。

MADINA LAKE
結構良かったです。普通にロックな感じのものにシンセが乗っかるまあ最近ありがちな感じではありますが。

HADOUKEN!
ポリフォニックスプリーと悩んだのだが、ENTER SHIKARIを見る予定だったのでこちらに。うーん、まあ普通。前評判では良いとの話だったのですが。そんなにでもないなぁという印象。

ENTER SHIKARI
この日の目当ての一つ。CDで聴くほどトランスっぽくなく、演奏も上手い。そして、観客もステキです。もう、これぞモッシュピットといわんばかりのモッシュピットが形成され(サーッと引いて綺麗な円が形成され、真ん中に最初に一人入ってブレークダンスなんか踊っちゃったりして一斉にドバーっと雪崩れ込むとか)、緩急自在の展開。すっかり一緒になって暴れちゃいました。

POLYSICS
耳を劈くような笛の音に始まり、ハヤシのいつもの叫び声が響き渡る。いつものポリでした。

そのあとカチャピンのエアギター(終盤にバクテンして頭かた落ちてしまうハプニングあり)なんかを見たりしつつ、暫しマッタリ。

SUICIDAL TENDENCIES / SUNSHINE UNDERGROUND
実兄とマッタリしたまま後ろの方でちょろっと聞くも、どう考えてもマッタリ聞くバンドじゃあないなぁということで隣のSUNSHINE UNDERGROUNDを観る事に。

SEAN LENNON
夕焼けのビーチでビールを飲みながらショーンレノン。念入りなサウンドチェックの後始まったそのライブが最高に素晴らしかった。それはもう、泣きそうなくらいに。

UNKLE
ビーチでの感動をそのままに、帰るという選択肢もあったのですが、走れば間に合うということでUNKLEを観に。まだ聴いていない3rdの曲ばかりなのですが、これがロック色が強くてかっこよかった!

PET SHOP BOYS
トリのオフスプリングまでまだ余裕があるということでちょっとだけ観に移動。完全にショウですね、これ。

THE OFFSPRING
デクスター太ったなーというのが第一印象。もう、全曲ヒット曲状態。しかしながら、既に体力的にも弱ってきていたので、電車のことも考えて途中で帰宅。


そして翌日。次は自分のバンドの練習だったのですが…体がボロボロだったりもして、酷い有様に…あぁ、駄目だこりゃ。(ぇ
メンバーの皆さんゴメンナサイ。次はバッチリな…筈。
Calendar
<< July 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
ブログ内を検索
タグごとに表示
recent comment
others

admin
archives